K.S.さん

新商品の研究開発に楽しさと
やりがいを感じる

  • 技術研究所
  • 2016年入社
  • 中央大学 大学院 理工学研究科 応用化学
【これまでのキャリア】

3ヵ月の研修を終え、技術研究所へ配属となりました。

【これが私の仕事】
会社の将来を担う新商品の研究開発

K.S.さん

新商品の研究・開発、既存商品の改良が主な業務です。ラボレベルでの試作、物性評価を繰り返しながら商品をつくり出していきます。そして工場での試作を行い、製造、性能に問題がないことを自分の目で確認します。自分の予想通りに進むことは少なく、常に試行錯誤しているため、とても根気のいる仕事ですが、その度に知識や経験を積むことができ、楽しさとやりがいを感じています。

【だからこの仕事が好き】
ゼロから始めることのやりがい

新たな市場に踏み出す第一歩として、新材料を用いた研究に取り組んでいます。どのような性能を持った商品を目指すか、どのように進めていくか、ゼロからのスタートです。文献を調べたり、チームで話し合いをしながら進めますが、なかなかうまくいかないことばかりです。その分、小さなことでも良い結果が出たときは喜びを感じ、仕事への活力となります。

【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き】
多くの人の印象に残る商品開発

当社のアスロックという商品は、建築物の外壁に使用されており、その建物の顔となっています。実際、アスロックを使用した建物を見たとき、意匠性が高く、とても印象に残りました。一度見たら忘れないような魅力的な商品の開発を行いたいと思い、入社を決めました。